2007年01月08日

早速さぼっていますが。

新年早々書くこともあまりなく。

あ、デニにはあいかわらず入り浸っております。
とりあえず入店すると禁煙席に迷わず案内して頂けるほどには。
店長が若山トミーみたいでカッコいいです。(いやだから、若山富三郎がそうだって美的感覚はどうかと…)

閑話休題でお仕事の話〜。
夏以降、八百鉄原作じゃなくて私一人で全部やってるんですが、どんなもんなんでしょうか…。担当さんと二人で話し合って作っていると、どうもオブザーバーの意見が足りないような気がして不安になってしまいます。
まあ、どんなに担当さんにフォローやらなぐさめとかを言われても
「そんな褒め言葉を信用するほど子供じゃないですよ〜」
と真に受けず、K林さんを困らせた「人生後ろ向き」な私なので不安なのはいつものことなんですが。
いままでは八百鉄から原作貰って(とはいえその原作を作る前の段階での打ち合わせとかはちゃんとやってましたが)たので、目玉の数は6だったんですけれど。
描いている方としては、私一人で全部やりはじめた時から作品の方向が全然違っているので、もしかしたら気がつかれている方もいらっしゃるのかもしれません。…非難の御意見とかがないってことは大丈夫なのかな…。
posted by 真田鈴 at 22:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月02日

新年あけまして。

おめでとうございます。いつもより心もち右斜めに回っております。
今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

私はといえば、お正月だというのに肩こり頭痛で寝込んでおりまして、気がつけばもうこんな日時。元日は脳細胞の休息の彼方に。
なんだか無駄な人生を送っているようだ、と気がついたら負けなのであえて無視して今年もだらると生きていこうかと思っております。
去年の秋に壊れた冷蔵庫も、未だ買い換えておりません。
しかしよくよく自分の生活を見直してみますと、徒歩37秒の場所にコンビニもあるし大体炊事なんて原稿が進まないときに逃避としてする位なので差し迫った不便さを感じないのです。いや問題は実はそこなのですが。

そしてお腹がすけば近所のデニに行けば。…ああ、人間堕落するときはあっという間です。昔は一人暮らしの家に遊びに来た友達に手料理をふるまい、いつでも嫁に行けると言われたのに。勿論お世辞ですが。

先日の冬コミについて書こうと思っていたのですが、実は先ほど書いていた文章を自分のミスで消してしまってやる気激減。八百鉄が前に「やくみつる似」だと言われて落ち込んでいたので「いや、それよりケンドーコバヤシに似ているよ!」と励ましたらもっと落ち込んでしまった、というネタを書いていたんですが。
そして、やく、よりケンドー氏の方がいい男だと思います。
まあ、男の趣味が独創的すぎると言われる私に褒められても全然嬉しくないのでしょうが。
posted by 真田鈴 at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。