2007年02月23日

お箸のお店探訪記

デニのHPを久しぶりに見ていましたら、ブログで「お箸の店がオープン!」との書き込みが…!
…どれどれと見てみると、王子の店舗を改装して「ご飯と七菜 PreDe’王子店」という新しいコンセプトになったとのこと!

これは割と近いこともあるし、一度体験してみなくては!と行って参りました。

お店の外観からしてちょっと、いやかなり高級そうです。
一階は駐車場、店舗は二階という地価の高めな場所仕様ですが、階段を上がる途中の演出もちょい会席料理風?
お店に入ってからも、しょっぱなに「全席禁煙なんですが…」ときちんと断りが入り、HPで知っていたとはいえいい気分です。
普通のデニだとアプローチのとこが既にタバコ臭くてイヤになったりしますが、このお店はそんなこともなくていい感じです。
流石はウリが「テーブルで炊き上げる土鍋のご飯」なだけあります。ご飯の炊けるいいにおいが台無しになるなんてこともない!
(勿論喫煙室はあるので、どうしてもガマンできない人はそちらでどうぞ、って感じでフォローもちゃんとしてます。しかもその喫煙室からいやなにおいが漂ってこないので、おそらく空調もちゃんと考えられているっぽい…)

メニューの詳細については、まあ「行ってからのお楽しみ」ってことで詳述は避けますが、デニ好きとしては
「あ、このソースとこの食材をあわせてこうするのね〜!」って発見がそこかしこにあります。
嬉しかったのが、にんじんのサラダ(これはかなり美味でした!)をワゴンにのせて販売してたりと、「ご飯の炊き上がるまでの時間」を退屈させない気配りが細かかったこと。
人間ドリンクバーという独自スタイルも健在ですが、金曜の夜だという条件を差し引いても従業員さんの数が多く、ドリンクのお代わりを呼ぶために待ったりイライラすることはありません。しかも、テーブルにありがちなあの無粋な呼び出しベルもないので騒々しくもない。
個人的に一番嬉しかったのが、ゴルゴンゾーラのアイスが食べられること!あのアイスは絶品です!(今回は食べてないけど〜)

また次回も行ってみたいデニでした!とにかくご飯が最高においしいです!
ひとつだけ問題があるとすれば、ご飯の量を選べないこと。
お店の推奨は一個の土鍋で小さめのお茶碗二杯分を二人でシェア、だそうですが、男性だと全然足りません。一人土鍋ひとつ、でもちょっと不足かな、というカンジ。

まあそれはそれとして、女性スタッフの制服がアレでアレなので、透けるアレがアレしてちょっと眼福、というゴニョゴニョ。(詳しくはお店で体感してね!…急がないと制服交換されちゃうかも!?)続きを読む
posted by 真田鈴 at 22:40| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。